介護技術フォローアップ研修

更新日:2017.12.13 記事テーマ:院内教育・研修

 ケアワーカー教育委員会は、新人教育や年間研修の立案、運営を行っています。

今回は、先日行った新人対象の「介護技術フォローアップ研修」について紹介します

3年目ケアワーカーも参加し、オムツフィッターの資格を持ったケアワーカーが講師となり

排泄についての説明と、オムツの当て方の実践・講義をしてもらいました

実際、参加スタッフもオムツとパットの着用を体験しました。

パットには200CCの水分を含み、ズボンの上からですが着用しました。

受講者の感想

・実際装着すると、とても気持ち悪かった。

・パットが重く、固く、座っていると両足が開いた状態でとじることが出来ない。

等の感想も聞けました。

これからも、スタッフが少しでも成長してもらえるよう、委員会メンバーと協力し

頑張っていきます

12月①.jpg12月②.jpg

ページの先頭へ