教育委員会の活動~機械浴体験学習~

更新日:2018.07.13 記事テーマ:院内教育・研修

こんにちは

今回は、先日行った新入職員対象の「機械浴体験学習」について紹介します

当院では、患者様に週3回の入浴を実施しています

新人の看護師・介護福祉士は、5月から先輩と一緒に入浴介助に入る予定ですが、

実際入浴介助を実施する前に、患者様の気持ちが少しでも分かるように

「機械浴体験」を行ってもらっています。

 体験をして、

「声かけや、ストレッチャーの柵がないと、とても不安な気持ちになった」

「機械浴に入った時の注意点や、患者様の気持ちを知ることが出来た」

、、など率直な感想があがっていました

 そして、今後どのように活かしていくかでは、

「声かけを行い、患者様の不安を軽減していけるように行っていきたい」

「患者様の立場に立ち、機械の使い方、体感温度などに注意し、安全に入浴してもらえる

ようにしていきたい」

といった言葉を聞くことができました

 これからも、いろいろな体験をしてもらい、患者様に寄り添ったケアが行えるよう、

委員会メンバーと協力し、頑張ります

6月NS①.jpg      6月NS②.jpg

ページの先頭へ